しっかりとした事業計画を立案する

よく戦略的に考えて行動しろなどといろいろな意見を言う人がいる。

この意見は正直に言えば、戦略という意味をしっかりと理解していない人が言う意見だ。

戦略とは何かと考えた場合、一番正確な答えになるのは、目的達成のための文章化かつ数値化された実行計画のかたまりと言い換えることができる。

つまり、自分はプロレスラーになりたいという願望実現のために戦略を考えたとすれば、

「今から一年後にまず、どこかのプロレス団体に入る、そのために、半年間は筋力トレーニングとプロレスの知識を吸収して、その後の半年は、実践的な練習とプロレス団体の調査を開始する」

このように具体的かつ数値的で文章化されたものが戦略というものになるのだ。

ここを勘違いして、ただ計画を作ってそれを実行するだけが戦略と思っている人がいる。それは計画的にものごとを遂行しているだけであって戦略的な考え方とは全く違う。